20070214

芸創ゼミ vol.7 Tang Fu Kuen

Category:芸創自主企画芸創ゼミ
Tang Fu Kuen
講師 Tang Fu Kuen(タン・フ・クウェン シンガポール/ドラマトゥルク・批評家・キュレーター)

1972年シンガポール生まれ。
バンコクにて、SEAMEO-SPAFA(考古学・芸術に関する東南アジア地域センター)に勤務し、東南アジアの遺跡・芸術プログラムに関わる。
ロンドン大学ゴールドスミス・カレッジ修士(メディアと文化理論)、国立シンガポール大学学士(文学)。
脚本、批評、ダンス・演劇祭のプロデュース、アジアとヨーロッパにおけるコンテンポラリーダンスとパフォーマンスの促進・普及に務める。

Tang Fu Kuen(Dramaturg/Critic/Festival organizer;
Singapore)
Tang Fu Kuen (b.1972) is born in Singapore and works
at SEAMEO-SPAFA(Regional Centre for Archaeology and
Fine Arts) in Bangkok; developing heritage and arts
programs for Southeast Asia. He read media and
cultural theory at Goldsmiths College in University of
London; and literature and theatre in National
University of Singapore. He has worked as a
dramaturg; critic; and festival organizer; promoting
contemporary dance and performance between Asia and Europe.

今回は、「東南アジアにおけるコンテンポラリーダンス」をテーマにお話を伺います。(通訳付き)

theme:"Contemporary Dance in Southeast Asia"

日時 2月14日(水) 13:00?
会場 演劇練習室中B
料金 1000円
予約・問合せ 芸術創造館までお電話下さい。
TEL 06-6955-1066