芸術創造館 催事情報 TOP

Categories

all

公演情報
芸術創造館自主企画
挟み込み情報
芸創で予約受付中
TOPICS
お知らせ

Last Update

2019年 07月 19日
劇的☆ジャンク堂第9回本公演 『ノストラダムスのなつやすみ。』
2019年 07月 12日
演劇派Color's第4回公演 『MIRAGE ~蝶が舞う~』
2019年 06月 29日
プロトテアトル第八回本公演「レディカンヴァセイション」
2019年 06月 22日
ワンコイン スタジオライブ 「Beautiful Harmony〜美しく心寄せ合う調べ〜」
2019年 06月 21日
劇団M's-G 第5回公演 「翳の刀侍 ~維新に喘ぐサムライと士族~」
2019年 06月 15日
■しろみそ企画第27回公演■ 『くゆり~その主、汽水の沼に揺蕩うて~』
2019年 06月 07日
MNOP#2「旅立ちの詩」
2019年 06月 06日
【芸創講座×jukiesista】「JuNGLEダンス&林希ミュージカル」ワークショップ

calendar

<  2017-04  >
 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
1415
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 
 

Archives

  • 2019年 07月
  • 2019年 06月
  • 2019年 05月
  • 2019年 04月
  • 2019年 03月
  • 2019年 02月
  • 2019年 01月
  • 2018年 12月
  • 2018年 11月
  • 2018年 10月
  • 2018年 09月
  • 2018年 08月
  • 2018年 07月
  • 2018年 06月
  • 2018年 05月
  • 2018年 04月
  • 2018年 03月
  • 2018年 02月
  • 2018年 01月
  • 2017年 12月
  • 2017年 11月
  • 2017年 10月
  • 2017年 09月
  • 2017年 08月
  • 2017年 07月
  • 2017年 06月
  • 2017年 05月
  • 2017年 04月
  • 2017年 03月
  • 2017年 02月
  • 2017年 01月
  • 2016年 12月
  • 2016年 11月
  • 2016年 10月
  • 2016年 09月
  • 2016年 08月
  • 2016年 07月
  • 2016年 06月
  • 2016年 05月
  • 2016年 04月
  • 2016年 03月
  • 2016年 02月
  • 2016年 01月
  • 2015年 12月
  • 2015年 11月
  • 2015年 10月
  • 2015年 09月
  • 2015年 08月
  • 2015年 07月
  • 2015年 06月
  • 2015年 05月
  • 2015年 04月
  • 1970年 01月

  • 2015年4月以前

    Search

    Links

  • 芸術創造館
    Google MAP
  • アーカイブ: 2017年 04月

    【芸創講座】「演劇/ダンス ワークショップ “境界を遊ぶ” 」

    2017.04.07 19:30 芸術創造館自主企画 , 芸創で予約受付中 , TOPICS



    緊急開催!
    4月22日・23日の神戸公演に先駆け、長谷川寧(冨士山アネット)がWSを行います


    ■日時:2017年
    4月7日(金)19:00〜21:30
    4月8日(土)19:00〜21:30

    ■受講料:
    【一般】2000円/1日、【学生】1500円/1日
    【一般通し】3000円、【学生通し】2500円

    ■会場:芸術創造館・3階 演劇練習室中A

    ■受講対象:演劇・ダンスなどの経験不問。演出家・俳優・ダンサー他各種ジャンル可能。

    ■予約方法
    【メールにて予約受付】art-space@artcomplex.net
    まで(1)お名前、(2)お電話番号、(3)受講希望日、(4)創作でのお悩み(あれば)を記載し、お申し込み下さい。

    ■お問合わせ
    E-mail:art-space@artcomplex.net
    TEL:06-6955-1066(10-22時 芸術創造館)

    近年演劇やダンスなどの境界は溶解し、どちらとも呼べない作品は増えてきました。
    また俳優やダンサーに於いても、今はその両方を求められることも多々有ります。
    その際に私達はそれぞれ創作力を養わなくてはなりません。
    舞台上に置いてもそうですが、稽古場でパフォーマーとしてどの様に振る舞えば良いのか、
    どの様にアイデアを出せば良いのか、悩んだ事はありませんか?

    今回は、近年ジャンルを疑う事で作品を作り出してきた、
    長谷川の作品づくりの手法の一部を体験し、考えるWSとなります。

    タイトルは “境界を遊ぶ”。
    演劇/ダンス
    身体/言葉
    リアル/フェイク
    様々な境界を思考する事で、舞台上で使うべきアイデアを考えるWSです。

    俳優も、ダンサーも、パフォーマーも、作家も、演出家も、スタッフだって。
    貴方の作家性を養い、創作の糧になるWSを行います。
    奮って御参加下さい。

    [詳細情報‚€]