芸術創造館 催事情報 TOP

Categories

all

公演情報
芸術創造館自主企画
挟み込み情報
芸創で予約受付中
TOPICS
お知らせ

Last Update

2020年 01月 26日
劇団さてぃすふぁくしょん with Mizuki
2020年 01月 18日
OddZ in 大阪
2020年 01月 13日
芸創講座『映画監督による演技ワークショップ2020・篠原哲雄監督』
2019年 12月 28日
【年末年始休館日のお知らせ】
2019年 12月 21日
大阪私立中学校高等学校 芸術文化祭典
2019年 12月 17日
かのうとおっさん20周年記念公演フィナーレ『7人の妊婦』
2019年 12月 16日
【挟み込み】かのうとおっさん
2019年 12月 14日
ワンコインスタジオライブvol.54「クラシックギターで綴るリズムとメロディ」

calendar

<  2019-12  >
1
2
3
4
567
8
9
10
11
12
1314
15
1617
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 

Archives

  • 2019年 12月
  • 2019年 10月
  • 2019年 09月
  • 2019年 08月
  • 2019年 07月
  • 2019年 06月
  • 2019年 05月
  • 2019年 03月
  • 2019年 01月
  • 2018年 12月
  • 2018年 10月
  • 2018年 09月
  • 2018年 08月
  • 2018年 07月
  • 2018年 06月
  • 2018年 05月
  • 2018年 03月
  • 2018年 01月
  • 2017年 12月
  • 2017年 10月
  • 2017年 09月
  • 2017年 06月
  • 2017年 04月
  • 2017年 03月
  • 2017年 01月
  • 2016年 12月
  • 2016年 09月
  • 2016年 08月
  • 2016年 06月
  • 2016年 03月
  • 2016年 02月
  • 2016年 01月
  • 2015年 11月
  • 2015年 09月
  • 2015年 07月
  • 2015年 06月
  • 2015年 05月
  • 1970年 01月

  • 2015年4月以前

    Search

    Links

  • 芸術創造館
    Google MAP
  • 芸創講座『映画監督による演技ワークショップ2020・篠原哲雄監督』

    2020.01.13 12:00 TOPICS , 芸術創造館自主企画 , 芸創で予約受付中



    ■篠原監督よりのメッセージ
    芝居を通してその人を知りたい。そう思いながら演技を見ています。役者としてどんな風に活かしていけたらいいのか、もっと魅力を引き出すにはどうしたらよいのか、課題を通して人物像を考え、稽古を通して実践していけるワークショップを行います。大阪では一年ぶりですが、新しい人たちとも出会いたい。以前にお会いした方々ともまた格闘したいと思います。


    ■日時:2020年1月13日~16日
    1月13日(月)12:00-18:00
    1月14日(火)12:00-18:00
    1月15日(水)12:00-18:00
    1月16日(木)12:00-18:00
    ※途中休憩有り

    ■料金:ワークショップ 24,000円(4日間通し)
        見学 2,000円(1日)

    ■対象:舞台・映像等、演技経験のある方。俳優志望の方。
    ■持ち物:動きやすい服装、筆記用具

    ■ご予約方法:
    MAIL:art-space@artcomplex.net

    以下の内容を送信ください。
    (1)受講希望:ワークショップまたは見学者
    (2)お名前、(3)電話番号、(4)演技に携わった経歴・所属
    ※ご予約の返信をもって完了となります。1日以上メールの返信がない場合は、お手数ですが、下記問合せ先までお電話をお願いいたします。
    ◎経歴等吟味させていただき、お断り申し上げる場合もございます。あらかじめご了承ください。

    ■お問合せ:
    TEL:06-6955-1066(芸術創造館:10時~22時)
    MAIL:art-space@artcomplex.net

    ========================================================
    <講師プロフィール>
    篠原哲雄

    東京都出身。明治大学法学部卒。大学卒業後、助監督として森田芳光、金子修介監督作品などに就く傍ら、自主制作も開始。
    1989年に8ミリ『RUNNING HIGH』がPFF89特別賞を受賞。1993年に16ミリ『草の上の仕事』が神戸国際インディペンデント映画祭でグランプリ受賞。国内外の映画祭を経て劇場公開となる。 山崎まさよしが主演した初長編『月とキャベツ』(96)がヒット。
    以降、『はつ恋』『命』『天国の本屋』『深呼吸の必要』『地下鉄に乗って』『種まく旅人』『起終点駅 ターミナル』などジャンルを問わず人間の生き方を提示する作品を撮り続ける。2018年、「花戦さ」で第41回日本アカデミー賞優秀監督賞を授賞。本年は『君から目が離せない』『影踏み』を発表している。



    ワンコインスタジオライブvol.54「クラシックギターで綴るリズムとメロディ」

    2019.12.14 15:00 TOPICS , 芸術創造館自主企画 , 芸創で予約受付中


    前半にはクラシックギターのために書かれた南米の作品を、
    後半には映画音楽を中心にメロディアスな作品を集めました。
    リズム、メロディ、ハーモニーを一本のギターでお楽しみください。

    《出演者》
    亀井 貴幸(クラシックギター)


    《演奏予定曲》
    5つの前奏曲(H.ヴィラ・ロボス)/ひまわり(H.マンシーニ)/ゴッドファーザー愛のテーマ(N.ロータ) 他

    ■日時:12月14日(土)15:00〜16:00
    ※受付開始・開場は15分前
    ※開演時間を過ぎるとキャンセル扱いとなります、ご注意下さい。
    ※未就学児童はご入場できません。

    ■料金:500円

    ■会場:芸術創造館・音楽練習室大(2階)

    ■ご予約・お問い合わせ:大阪市立芸術創造館 
    06-6955-1066 (受付時間:10時-22時)までお電話にてお申し込み下さい。 (先着30名様まで)

    【芸創講座】「ドラマを演じるカラダを魅せよう コーポリアルマイム・ワークショップ」

    2019.12.07 14:00 芸術創造館自主企画


    「思考するカラダの芸術」と呼ばれるコーポリアルマイムのメソッドを体験して、心の動きをカラダの動きで演じる実践的なツールを獲得していきます。実演家には不可欠なカラダでドラマを演じる技術をトップレベルで学び、表現者としてのポテンシャルを最大限に発揮しましょう。

    ■日時:
2019年12月7日(土)14:00〜18:00
    ■参加費:2,000円
    ■対象:俳優、ダンサー、パフォーマーなどの実演家だけでなく、身体表現に興味のある方は、どなたでも参加できます。経験不問。
    ■ワークショップ定員:20名25名
    ■持ち物:動きやすい服装、筆記用具
    ■会場:芸術創造館3階・演劇練習室大

    ■ご予約方法:
    MAIL:art-space@artcomplex.net
    
以下の内容を送信ください。
(1)お名前、(2)電話番号、(3)年齢、(4)所属・経歴(ご参考までに)

    ※ご予約の返信をもって完了となります。1日以上メールの返信がない場合は、お手数ですが、下記問合せ先までお電話をお願いいたします。


    ■お問合せ:
    TEL:06-6955-1066(芸術創造館:10時~22時)

    [詳細情報‚€]

    【芸創講座×咲くやこの花コレクション】横山拓也の劇世界 体験講座 演技と戯曲のワークショップ

    2019.10.24 10:00 芸術創造館自主企画 , TOPICS

    【芸創講座×咲くやこの花コレクション】

    横山拓也の劇世界 体験講座
    演技と戯曲のワークショップ


    2019年10月24日[木]~27日[日]
    会場 = 大阪市立芸術創造館




    演技ワークショップ ~短いセリフで演じてみよう~

    1回(2時間) 定員 各回15名

    短いセリフでできた台本を使って会話劇に挑戦します。登場人物の心境や関係性を考えながら演じると、一つの場面から様々な可能性が広がります。横山拓也の真骨頂である会話劇を楽しみながら演じてみましょう。

    第1回 10/24[木]19:30-21:30
    第2回 10/26[土]19:30-21:30
    第3回 10/27[日]10:30-12:30

    ※内容は3回とも同じです。いずれか1回のみご参加ください。
    参加費=1回 2,000円
    ※見学のみの場合は、1回 1,000円


    戯曲ワークショップ ~短い台本を書いてみよう~

    3日間通し 定員15名

    書くネタが見つからなくても大丈夫! 演劇仕立ての自己紹介を書いてみるところからスタートします。戯曲についての基本解説や個別相談もあるので安心してご参加いただける初心者向けの台本講座です。3日間で10分程度の会話劇を書いてみましょう。

    第1回 10/25[金] 19:30-21:30
    第2回 10/26[土] 11:00-19:00
    第3回 10/27[日] 13:30-19:30

    参加費=3日間通し 10,000円

    ※戯曲WSは、以下の日時にご見学いただけます。1回  1,000円
    10/25[金] 19:30-21:30 戯曲の基本的な解説など
    10/27[日] 16:30-19:30 短編の発表&講評 
    ※なお10/27[日]の見学時間は、多少前後する場合があります。予めご了承ください。


    タイムテーブル



    応募条件

    [演劇WS・戯曲WS(参加)]
    ・ 高校生以上(高校生の場合は、保護者承諾の上)、
    日本語でコミュニケーションが取れる方。
    ・ 戯曲WSは、3日間通しで参加できる方。

    [見学]
    ・ 特に応募条件はございません。


    応募方法 ※8/19(月)より受付開始

    メールにて件名を「横山拓也WS」とした上で、
    ・コース名(「演技WS」又は「戯曲WS」)
    ・希望日
    ・氏名
    ・住所
    ・TEL
    ・FAX
    ・メールアドレス
    ・応募動機(200字以内)
    info@sakuya-konohana.com までお送りください。
    なお、見学をご希望の方は、コース名のあとに「見学」をご記入ください。

    FAX /06-6372-3691 でのお申込は、コース名(「演技WS」又は「戯曲WS」)と希望日、氏名、住所、TEL、FAX、メールアドレス、応募動機(200字以内)をご記入ください。形式は自由です。なお、見学をご希望の方は、コース名のあとに「見学」をご記入ください。

    ※応募者多数の場合、応募動機を参考に選考いたします。見学の方は、抽選となります。選考又は抽選結果は、10/5[土]までにご連絡いたします。


    募集締切日=9/30[月]必着


    お問合せ・応募先
    咲くやこの花賞受賞者等支援事業実行委員会事務局(i・ディレクションズ内)WS係
    〒530-0015 大阪市北区中崎西1-4-22-312
    TEL / 06-6372-6707(平日10:00~17:30)
    FAX / 06-6372-3691
    メール / info@sakuya-konohana.com


    主催 / 咲くやこの花賞受賞者等支援事業実行委員会
    [構成団体]
    大阪市、大阪商工会議所、公益財団法人 大阪観光局、大阪市中央公会堂指定管理者サントリーパブリシティサービスグループ

    共催 / 大阪市立芸術創造館・指定管理者アートサポート共同事業体

    [詳細情報‚€]

    ワンコインスタジオライブvol.53「Bass Trombone & Piano コンサート〜ベーストロンボーンがうたうとき〜」

    2019.09.21 15:00 芸術創造館自主企画


    ベーストロンボーンは、皆様がよく耳にする「トロンボーン」よりも少しだけ低い音の鳴る楽器です。オーケストラやジャズなど、ジャンルを問わず様々なシーンで使われるベーストロンボーンですが、ピアノとともにその魅力を余すことなくご紹介します。低音の響きに包まれながら、親しみやすいクラシックの数々をお楽しみください。

    《出演者》
    寺谷 糧(ベーストロンボーン)
    吉田 成美(ピアノ)

    《演奏予定曲》
    R.シューマン/歌曲集「詩人の恋」より、小林秀雄/落葉樹(からまつ)、J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲より 他

    ■日時:9月21日(土)15:00〜16:00
    ※受付開始・開場は15分前
    ※開演時間を過ぎるとキャンセル扱いとなります、ご注意下さい。
    ※未就学児童はご入場できません。

    ■料金:500円

    ■会場:芸術創造館・音楽練習室大(2階)

    ■ご予約・お問い合わせ:大阪市立芸術創造館 
    06-6955-1066 (受付時間:10時-22時)までお電話にてお申し込み下さい。 (先着30名様まで)

    芸創講座『舞台俳優のためのヨガワークショップ』

    2019.09.07 14:00 芸術創造館自主企画 , 芸創で予約受付中 , TOPICS



    舞台俳優のためのヨガワークショップ

    −舞台で「使える」身体になる−


    概要
    ヨガの手法を通して舞台で「使える」身体を目指す、舞台俳優のためのワークショップです。
    舞台俳優は、多種多様な脚本や演出のもと、多種多様な人やものごとなどを、自分自身の身体を使って表 現します。作品ごとに、また稽古が進むごとに変化する状況に細かく対応するためには、素材となる自分 の身体についてよく知り、表現のために「使える」状態を作っていくことが不可欠です。
    このワークショップでは、ヨガのアーサナ(ポーズのこと)を実践することを通して、自分の身体のどの部分がどんな風に動くのかについて知り、また、可動域を広げ、表現の選択肢を増やすための基礎を作ることをめざします。
    また、一連のアーサナの後には呼吸法と瞑想を行い、心身を深いリラクゼーションに導きます。リラックスすることで、集中力を高めたり、自分自身に立ち返って精神的な落ち着きを得たりすることができます。 近年健康・美容面でますます注目の高まるヨガですが、身体表現者のための心身訓練法としても、とても優れたメソッドです。それぞれの身体に合わせたやり方を提供していくので、身体がかたくても大丈夫です。ぜひヨガの面白さ・気持ちよさを体験しに来てください。

    ヨガを行うことで期待できる効果
    ・表現の幅が広がる ‒ 自分自身の身体を知り、関節の可動域を広げることで、動きの選択肢が増え、表現の幅を広げることにつながります。

    ・声が出やすくなる ‒ 呼吸に関係する筋肉を緩めることで、呼吸が深まり、声の響く部分を増やすことができます。 

    ・疲労回復 ‒ 本番や稽古で疲れた身体のメンテナンスにも効果的です。 

    ・集中力が上がる ‒ アーサナ・呼吸・瞑想という一連の手法を通して、リラックスの中にある質の良い集
中を得ることができます。 

    ・精神的な落ち着きを得る ‒ 本番や稽古で他者を繰り返し演じることは、精神面でも大きな負荷のかかる作業です。ヨガを通して「自分に帰る」ことで、精神的な落ち着きを得ることができます。 

    ・バランスの良い身体づくり ‒ アーサナは柔軟性と強度の調和がとれるよう考えられているので、柔らかさと強さを兼ね備えたバランスの良い身体づくりに役立ちます。 


    日時

    2019 年 9 月 7 日(土)


    昼の部:14:00〜17:00
    夜の部:18:00〜21:00 




    内容
    1)アーサナ・呼吸・瞑想の実践(2時間程度)
    ヨガのアーサナと呼ばれる一連のポーズを実際に行います。ポーズを作るに当たり、どこの関節をどんな風に動かすのかも、詳しく解説していきます。アーサナの後には呼吸法と簡単な瞑想を行い、心身を深いリラクゼーションに導きます。

    2)講座:舞台俳優とヨガ(45分程度)
    休憩を挟んで、舞台俳優にとってヨガがどんな風に効果的なのか、また、ヨガの具体的な活用法についてなど、質疑応答も交えながらお話しします。
    アーサナ・呼吸法・瞑想・講座とも、昼と夜とで内容が異なります。アーサナは昼・夜で以下のものを予定しています。

    昼のアーサナ:解放編
    腰まわりや背骨の緊張を解放することに重点を置いたメニューを行います。身体のかたさが気になる方や、日頃の疲れをとりたい方に特におすすめです。
    夜のアーサナ:強化編
    体幹周りなどを強化することに重点を置いたメニューを行います。安定感のある身体を目指したい方に特におすすめです。

    ※ヨガのアーサナは柔軟性と強度のバランスを目指すものなので、どちらのメニューにも解放・強化の要素が含まれています。どちらか片方でも、両方受けていただいても問題ありません。

    ◯受講対象者
    俳優・演出家など、舞台表現に携わっている方
    ◯参加費
    各回 2,000 円
    ◯定員
    各回 10 名

    ◯持ち物
    ・ 動きやすい服装(できるだけ身体にフィットする服装が動きやすいです)
    ・ ヨガマット または 大きめのバスタオル(床の硬い部屋で行いますので、下に敷くものを必ずご用意ください)
    ・ 飲み物

    ◯申し込みの際にお知らせ頂きたいこと
    ・ 申し込みの動機(簡単なもので構いません)
    ・ 所属劇団など簡単な経歴

    ・ ヨガ経験の有無

    ・ 持病の有無(腰痛など)

    ◎お申し込み
    必要事項:「氏名」「年齢」「電話番号」「経歴・所属等」「申込み動機」「ヨガ経験の有無」「持病の有無」
    件名を『芸創講座・俳優のためのヨガ受講希望』として下記までお申込み下さい。

    E-mail:art-space@artcomplex.net
    TEL:06-6955-1066(芸術創造館/10:00-22:00受付)

    ◎主催/大阪市立芸術創造館・指定管理者アートサポート共同事業体

    [詳細情報‚€]

    【芸創講座】「Chubbuck Japan(チャバック ジャパン) 演技ワークショップ~勝ちにいくためのチャバック・テクニック」

    2019.08.30 12:00 芸術創造館自主企画



    本ワークショップは、定員に達しました。申し込みありがとうございました。
    なお受講キャンセル待ちはお申込み可能です。
    どうぞ宜しくおねがいします。


    【メッセージ】
    映画の本場ハリウッドを本拠地とした Ivana Chubbuck Studio (イヴァナ チャバック スタジオ) の認定演技コーチでありますChubbuck Japan(チャバック ジャパン) の高橋と申します。

    キャンセル待ち状態が続く定期開催している演技ワークショップ@東京と同様、
    おかげさまで 今年3月に関西方面で初開催をした演技ワークショップ@大阪市立芸術創造館におきましても大変好評を頂けましたため、来月末に再度開催させて頂く運びとなりましたありがとうございます。

    当方の演技ワークショップでは、
    『映画や舞台etc.の現場で使えるチャバック・テクニックの解説』、
    『演技でも人生でも勝ちにいくためのチャバックテクニックの応用』、
    そして、
    イヴァナの本では触れられていない『チャバック・テクニックの核心や本質』etc.を中心に、
    世界各国にて数えきれないほどの結果を残している『チャバック・テクニック』を用いた演技指導を行っています。

    前回同様にヤル気に満ちた俳優の皆さんに
    芸術創造館でお会い出来ることを楽しみにしています。

    Chubbuck Japan
    Kaz Ittetsu Takahashi (高橋 一哲)


    ■日時:2019年
    8月30日(金)12:00~18:00 (6時間)
    8月31日(土)12:00~18:00 (6時間)
    9月 1日(日) 12:00~18:00 (6時間)
    ※ 多少、延長される可能性があります。
    ※途中休憩有り

    ■料金:ワークショップ受講料18.000円(3日間)
    ■対象:18~50歳(50歳以上は経歴etc.により応相談)
    ■受講条件:
    ・参加者には、「自分史(後日フォーマットを送付)」の提出をお願いします。
    ・参加希望者は『イヴァナ・チャバックの演技術 The Power Of The Actor』におけるStep12の章までを必ず読んでくること。
    ■ワークショップ定員:12名
    
■持ち物:素直な心とヤル気、筆記用具
    
■会場:芸術創造館3階・大練習室

    ■ご予約方法:
    MAIL:art-space@artcomplex.net
    以下の内容を送信ください。
(1)名前、(2)電話番号、(3)年齢、(4)所属、(5)プロフィール及びご自身の写真
    ※ご予約の返信をもって完了となります。1日以上メールの返信がない場合は、お手数ですが、下記問合せ先までお電話をお願いいたします。
◎プロフィール等吟味させていただき、お断り申し上げる場合もございます。あらかじめご了承ください。
    ◎応募者多数の場合には、書類選考・3日間通しでの参加のみとさせて頂きますこと、ご了承ください。

    誠に申し訳ありませんが、短期間での開催のため 全く演技経験の無い超初心者の方の参加はご遠慮ください。

    [詳細情報‚€]

    芸創講座×山口良太 インスタレーション「2002/2019」

    2019.08.18 00:00 芸術創造館自主企画



    「架空の演劇」の「架空の舞台美術」をグラフィックデザイナー・山口良太が制作。学生劇団出身である山口が「演劇とデザイン」に出会った2002年を、グラフィカルな空間と私小説的な物語で描き、これまでデザインを手がけた演劇フライヤーのアーカイブを同時に展示します。
    また、期間中は展示風景を定点観測できるライブ配信チャンネル「studio 2002」を開設。山口本人の在廊風景や、2002年をテーマにしたトークイベントなどを配信し、作品の発端となった「2002年」と「2019年」を繋ぐ試みです。
    ★Twitter:@2002and2019
    ★特設サイト

    ■日時:
    2019年8月18日(日)〜9月29日(日)10:00〜22:30
    ※9月9日(月)休館日

    ■会場:
    大阪市立芸術創造館 1F交流サロン
    〒535-0003 大阪市旭区中宮1-11-14

    [詳細情報‚€]

    【芸創講座】俳優・近藤芳正ワークショップ⑥

    2019.08.05 12:00 芸術創造館自主企画 , 芸創で予約受付中 , TOPICS



    本ワークショップは、定員に達しました。申し込みありがとうございました。
    見学受講の方は、引き続き予約承り中です。
    (全日程申込みの場合のみ、受講キャンセル待ちも合わせてお申込み可能)
    どうぞ宜しくおねがいします。


    【近藤芳正さんからのメッセージ】
    こんにちは!近藤芳正です!また大阪でワークショップやらさせて頂きます!

    最初の2〜3日でメソッドの最重要ポイントに集中的に取り組んだ上で、後半の2〜3日間でテキストに取りくんで行きます。

    演出家や監督やプロデューサーのワークショップは色々開催されて いますが、
    僕の特徴は、役者目線でのアドバイスです。同じ役者だから分かる苦悩を解決していきます。

    分かりやすくて、すぐに役立つフランスの演技メソッド、ベラ・ レーヌ ・ システムに加えて、
    演技に臨む姿勢、スタッフや他の共演者との付き合い方 、運を掴む方法(笑)など。

    また近頃海外で教えられてる方の数々のワークショップに参加して、
    海外と日本での演技の考え方の違いを実感しました。
    演じる上で何が必要で何が不要かも、はっきりと分かりましたので、
    そんなこともお伝えしたいと思います。

    嬉しいことに、本広監督や行定監督もワークショップを観に来て頂き、
    「分かりやすくて刺激的だと。」大絶賛を受けており、自分のやり方に意を強くしております!

    次回の開催は、早くて来年の夏以降かと。ぜひみなさんのご参加をお待ちしています~!

    近藤芳正より


    ■日時:2019年
    
8月5日(月)12:00~18:00

    8月6日(火)12:00~18:00

    8月7日(水)12:00~18:00

    8月8日(木)12:00~18:00
    8月9日(金)12:00~18:00

    ※途中休憩有り

    ■料金:
    ・ワークショップ受講料 30,000円(5日間)
    
・近藤芳正ワークショップ過去受講者 25,000円(5日間)

    ・見学者 3,000円/1日
    ■対象:舞台・映像等、演技経験のある方。俳優志望の方。
    ■持ち物:動きやすい服装、筆記用具

    ■会場:芸術創造館3階・大練習室

    ■ご予約方法:
    MAIL:art-space@artcomplex.net
    
以下の内容を送信ください。
    
(1)受講希望:ワークショップ(経験者・未経験者)または見学者
(2)お名前、(3)電話番号、(4)演技に携わった経歴・所属

    ※ご予約の返信をもって完了となります。
    1日以上メールの返信がない場合は、お手数ですが、下記問合せ先までお電話をお願いいたします。

    ◎経歴等吟味させていただき、お断り申し上げる場合もございます。あらかじめご了承ください。


    ■お問合せ:
    TEL:06-6955-1066(芸術創造館:10時~22時)
    MAIL:art-space@artcomplex.net

    芸創講座『舞台芸術集団VOGA・俳優指導ワークショップ』

    2019.07.15 17:00 芸術創造館自主企画


    京都を中心に活動する舞台芸術集団VOGAによる、俳優指導ワークショップを開催します。
    身体的トレーニングから、VOGAの特徴でもあるリズムに合わせた台本読みまでを通じて、初めての方にもわかりやすく指導いたします。


    芸創講座
    『舞台芸術集団VOGA・俳優指導ワークショップ』


    ◎日時
     2019年7月15日(月祝) 17:00~21:00
    ◎参加費
     2,000円
    ◎会場
     大阪市立芸術創造館
     (〒535-0003 大阪市旭区中宮1-11-14)
    ◎定員
     20名
    ◎受講対象者
     俳優 もしくは 俳優志望の方

    ◎ワークショッププログラム
    「脳と身体を繋ぐ」
    1:身体/リズムに合わせたVOGAトレーニングメソッドの研究
    ・下半身を中心にしたリズムと筋力のトレーニング・2拍子-3拍子-4拍子を同時に刻む全身トレーニング
    2:声/過去公演で実際に使用した脚本を使用した読み合わせ
    ・基本練習I(ユニゾン) ・基本練習II(アンサンブル) ・脚本使用練習
    3:実践/VOGA的シーンを実践
    ・脚本に簡単な動作を振り付け ・反復練習→発表

    ◆当日の持ち物:動きやすい服装と上履き、タオル、筆記用具。

    ◎講師
    近藤 和見 Kazumi Kondo
    VOGA全作品で、作・演出・音楽・振付を担当。
    脚本の作風は、詩・哲学・文学・絵画など純粋芸術のイメージをもとに風景を立ち上げることに主眼を置く。演出の特長は照明・映像(プロジェクションマッピング)・音響効果を駆使し、野外の借景を物語に融合させながら、その風景を反転させる意味を作る。聴覚と視覚のリアリティを物質から思考へ転換させる。演出家みずからオリジナル曲を作り、また本番ではピアノ生演奏を行うため、舞台には一種独特の作品の凝縮が生じる。振付は在籍していた『維新派』の身体動作を受け継ぎつつ『繰り返さない反復動作(ゆらぎ)』を動作メソッドの中心に置く。表現性と行為性を等価交換し得る作品を目指している。

    ◎VOGAとは
    結成22年。京都を中心に活動する舞台芸術集団。
    屋根のないオープンセットでの野外劇を主たる活動とする。
    台詞・身体表現・音響・映像を凝縮した屋内公演も定評がある。
    新たな野外劇の地平を拓くべく動員千名超の本公演を重ねている。

    *VOGAでは今後の公演に向けて、一緒に舞台を創る仲間を募集しています。役者、スタッフいずれでも構いません。
    VOGAが創り出す独特の世界にご興味ある方はぜひワークショップにご参加頂くか、劇団までお問合せ下さい。

    ◎お申し込み
    必要事項:「氏名」 「年齢」 「電話番号」 「経歴・所属等」
    件名を『芸創講座・VOGAWS受講希望』として下記までお申込み下さい。

    E-mail:art-space@artcomplex.net
    TEL:06-6955-1066(芸術創造館/10:00-22:00受付)


    ◎主催/大阪市立芸術創造館・指定管理者アートサポート共同事業体
    ◎協力/近畿大学文芸学部芸術学科舞台芸術専攻『アートマネージメント論』受講生

    «Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»