芸術創造館 催事情報 TOP

Categories

all

公演情報
芸術創造館自主企画
挟み込み情報
芸創で予約受付中
TOPICS
お知らせ

Last Update

2019年 03月 23日
ワンコイン スタジオライブ 「芸創 POM(ポム)ライブ!」
2019年 03月 11日
【芸創講座】 Fの階ワークショップ 『台詞を読む/聴く』
2019年 03月 08日
創造Street「あるいは沈む殻」
2019年 03月 01日
カトハルステージ 第2回公演 「贋作 ハムレット」
2019年 03月 01日
芸創講座「Chubbuck Japan(チャバック ジャパン) 演技ワークショップ~勝ちにいくためのチャバック・テクニック」
2019年 02月 21日
大阪御ゑん祭「夫人マクベス」
2019年 02月 16日
ジャグリング・ユニット・フラトレス 第4回公演『ボーダーライン』
2019年 02月 09日
劇団日曜座「さらばイーグルマン」

Archives

  • 2019年 03月
  • 2019年 02月
  • 2019年 01月
  • 1970年 01月

  • 2015年4月以前

    Search

    Links

  • 芸術創造館
    Google MAP
  • 【芸創講座】 Fの階ワークショップ 『台詞を読む/聴く』

    2019.03.11 10:00 TOPICS , 芸術創造館自主企画


    【芸創講座】
    Fの階ワークショップ 『台詞を読む/聴く』

    対象者:高校生以上で、日本語の読み書きのできる方または俳優の方(経験不問)
    Fの階の演出家、俳優と一緒に演劇を体験するWSを10月から半年間(来年3月のFの
    階の公演まで)大阪・神戸で行います。テーマは<台詞を読む/聴く>。
    大阪で11回、神戸で1回 2日間セットで、それぞれテーマごとに計12回を予定しています。

    ■台詞を楽しく読む/聴く1~2
    ■台詞の音を聴く1~2
    ■台詞を正しく読む/聴く1~5
    ■劇場で台詞を読む/聴く
    ■戯曲を通して読む1~2

    そのうち3回を芸創講座として芸術創造館にて行います

    【芸術創造館・開催日程】
    ●2018年 12月3日(月)・4日(火) 10:00~13:00
    「台詞を正しく読む/聴く 1」
    使用台本:「Port -見えない町の話をしよう-」

    ●2019年 1月14日(月)・15日(火) 19:00~22:00
    「台詞を正しく読む/聴く 3」
    使用台本:「パノラマビールの夜」

    ●2019年 3月11日(月)・12日(火) 13:00~16:00
    「戯曲を通して読む 2」
    使用台本:「ここはどこかの窓のそと」

    【対象・参加条件】
    演劇経験は不問です。
    ・高校生以上で日本語の読み書きのできる人( 中学生はご相談ください )
    ・台詞との向き合い方に悩んでいる若手(に限らず)俳優

    【参加費】
    1回(2日間) 一般:2500円/学生:2000円
    ※WS初日に現金でお支払いください
    ※2019年3月上演 Fの階公演「なにごともなかったのように再び始まるまで」の500円キャッシュバッククーポン付き

    【お申込み方法】
    ●Fの階WEB内 予約フォーム
    https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScWsqtCEa5yq9iXHln1vmHGjJ_1k2pvVw8tpKFsh1ExmQ0DMQ/viewform

    ※1日目のみ、2日目のみだけの参加ご希望の方も、できる限り対応致しますのでご相談ください。
    ※内容の変更や、お申し込みの人数によって日程が変更になる場合がございます。その場合はメールにてご連絡致します。

    【持ち物】
    ※軽い準備運動をしますので、動きやすい服装でお越しください。
    ※出し入れしやすいように、心と身体にたっぷり隙間をつくってお越しください。

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    講座は1回1回独立しています。
    毎回、テーマ・台本・開催場所・開催時間が違いますので 、お好きな回を選んで参加してください。
    何度か続けて参加して頂ければ自分自身の変化を感じることもできると思います。

    講師は、Fの階の演出家で劇作家の久野那美とFの階の俳優が担当いたします。
    久野那美の戯曲を使って、Fの階の俳優と一緒に台詞を声に出して読んでみます。

    高校生、大学生、演劇初心者の方歓迎です。
    日常では使わないような劇のことば(台詞)を使って、自分とは違う相手とコミュニケ―ションを図る経験をどうぞこの機会にしてみて下さい。
    若い俳優の皆様には、おろそかにしがちだけれど演劇の基本である「台詞を正確に読む」ということを改めて確認する機会にしていただければと思います。

    ★台本を持って台詞を読みますので、台詞を覚えた経験のない方も安心して参加していただけます。
    ★Fの階の演出家(40代)と出演者(20代・30代)と一緒に劇の台詞を読みます。
    ★2月、3月の講座では、希望者は3月に行われるFの階の稽古現場を見学して頂けます。
    ★他の日程もご興味ありましたら、大阪・神戸にて開催中です。
    詳しくは Fの階WEB:http://floor.d.dooo.jp/f/


    Fの階:劇作家・演出家久野那美の作品上演ユニットです。
    2019年3月に神戸アートビレッジセンターにて映画と映画館を巡る劇
    『なにごともなかったかのように再び始まるまで』の上演を予定しています。
    脚本・演出:久野那美
    出演:七井悠(劇団飛び道具) 三田村啓示 練間沙 イトウエリ(空の驛舎) 藤谷以優 プリン松 
    舞台監督:中西隆雄
    照明:葛西健一
    音響:合田加代(結音)
    演出助手:吉村篤生(劇の虫)
    制作:竹内桃子(匿名劇壇)
    企画・製作:松村綾子・久野那美 

    【お問合せ】
    メール:fnokai2019@gmail.com
     電話:080-6208-6198 (まつむら)
    Fの階WEB:http://floor.d.dooo.jp/f/

    ■共催:大阪市立芸術創造館(指定管理者 アートサポート共同事業体)
    ■助成:大阪市