芸術創造館 催事情報 TOP

Categories

all

公演情報
芸術創造館自主企画
挟み込み情報
芸創で予約受付中
TOPICS
お知らせ

Last Update

2020年 04月 24日
劇団ZTON 御伽草子 vol.2『咎灯の環』
2020年 04月 17日
イズム presents 春風2020 「リヴァー・フェニックスからの伝言」
2020年 04月 01日
ワイルドシアター・2020年第1弾公演「ワイルドターキー」
2020年 03月 28日
ワンコインスタジオライブvol.55「オーボエソロコンサート」
2020年 03月 24日
「おどらぼ芸術祭2020」エントリー受付中
2020年 03月 14日
演劇集団関奈月6期生卒業公演『贋作 桜の森の満開の下』
2020年 03月 04日
BALBOLABO「北向きのヴァルキュリヤ」
2020年 02月 29日
Team AZURA大阪 3rd Action『刀光剣影』

Archives

  • 2020年 04月
  • 2020年 03月
  • 2020年 02月
  • 2020年 01月
  • 2019年 12月
  • 2019年 11月
  • 2019年 10月
  • 2019年 09月
  • 2019年 08月
  • 2019年 07月
  • 2019年 06月
  • 2019年 05月
  • 2019年 04月
  • 2019年 03月
  • 2019年 02月
  • 2019年 01月
  • 2018年 12月
  • 2018年 11月
  • 2018年 10月
  • 2018年 09月
  • 2018年 08月
  • 2018年 07月
  • 2018年 06月
  • 2018年 05月
  • 2018年 04月
  • 2018年 03月
  • 2018年 02月
  • 2018年 01月
  • 2017年 12月
  • 2017年 11月
  • 2017年 10月
  • 2017年 09月
  • 2017年 08月
  • 2017年 07月
  • 2017年 06月
  • 2017年 05月
  • 2017年 04月
  • 2017年 03月
  • 2017年 02月
  • 2017年 01月
  • 2016年 12月
  • 2016年 11月
  • 2016年 10月
  • 2016年 09月
  • 2016年 08月
  • 2016年 07月
  • 2016年 06月
  • 2016年 05月
  • 2016年 04月
  • 2016年 03月
  • 2016年 02月
  • 2016年 01月
  • 2015年 12月
  • 2015年 11月
  • 2015年 10月
  • 2015年 09月
  • 2015年 08月
  • 2015年 07月
  • 2015年 06月
  • 2015年 05月
  • 2015年 04月
  • 2012年 12月
  • 1970年 01月

  • 2015年4月以前

    Search

    Links

  • 芸術創造館
    Google MAP
  • 【芸創講座】「ドラマを演じるカラダを魅せよう コーポリアルマイム・ワークショップ」

    2019.12.07 14:00 芸術創造館自主企画


    「思考するカラダの芸術」と呼ばれるコーポリアルマイムのメソッドを体験して、心の動きをカラダの動きで演じる実践的なツールを獲得していきます。実演家には不可欠なカラダでドラマを演じる技術をトップレベルで学び、表現者としてのポテンシャルを最大限に発揮しましょう。

    ■日時:
2019年12月7日(土)14:00〜18:00
    ■参加費:2,000円
    ■対象:俳優、ダンサー、パフォーマーなどの実演家だけでなく、身体表現に興味のある方は、どなたでも参加できます。経験不問。
    ■ワークショップ定員:20名25名
    ■持ち物:動きやすい服装、筆記用具
    ■会場:芸術創造館3階・演劇練習室大

    ■ご予約方法:
    MAIL:art-space@artcomplex.net
    
以下の内容を送信ください。
(1)お名前、(2)電話番号、(3)年齢、(4)所属・経歴(ご参考までに)

    ※ご予約の返信をもって完了となります。1日以上メールの返信がない場合は、お手数ですが、下記問合せ先までお電話をお願いいたします。


    ■お問合せ:
    TEL:06-6955-1066(芸術創造館:10時~22時)

    ※コーポリアルマイム(Corporeal Mime)について
    20世紀フランス演劇界の巨匠であり、近代マイムの父と呼ばれるエティエンヌ・ドゥクルーが構築した役者の身体芸術。演技を組み立てる体系的なメソッドを紹介すると共に、独自のレパートリー作品を有する芸術様式を確立している。

    「演劇の本質は役者であり、役者の本質は身体である。よって演劇は身体の芸術である。」
    エティエンヌ・ドゥクルー


    プログラム
    Energy+Imagination+Technique=Creativity


    【テクニック】
    コーポリアルマイム特有のメソッドを通じて、演技を組み立てるノウハウを学んでいきます。舞台に立つカラダに対する意識とコントロール力を養い、身体表現のボキャブラリーを増やすことで、理想的な演技を具体化する多彩なツールを獲得していきます。

    【創作プロセス】
    テクニックを活用したユニークな創作プロセスを通じて、より実践的なアプローチを体験していきます。ゼロからドラマを作り上げてゆく中で、アクター・クリエーターに不可欠な創造性を培っていきます。

    ■講師:tarinainanika(タリナイナニカ)
    コーポリアルマイムを専門とするシアターユニット。主宰の巣山賢太郎とタニア・コークは、長年ロンドンでコーポリアルマイム・カンパニーTheatre de L’Ange Fouに所属していた経緯があり、現在は伝統を引き継ぐ第三世代のアーティストとして、クリエーションとエデュケーションを軸に活動を展開している。洗練された身体性を重視した作品を国内外で発表すると同時に、アーティストの育成にも力を注いでおり、幅広くレッスンやワークショップを開催している。2019年5月からは大阪(東成区)にアトリエを構えて活動中。
    公演&レッスン情報:www.tarinainanika.com