About»COMPANY DATA



■会社概要
会社名リッジクリエイティブ株式会社
代表取締役小原啓渡(こはら けいと 昭和35年5月4日生)
資本金1,000万円
所在地本社
〒604-8082 京都市中京区三条通麩屋町東入弁慶石町56 1928ビル4階
大阪営業所
〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋4-1-55 名村造船跡地
創立年月平成10年5月26日
従業員数17人
事業内容文化芸術施設の管理・運営
アーティスト専用宿泊施設の管理・運営
公演・イベントの企画・管理・運営
文化芸術事業コンサルタント
音響機器・照明機器・舞台設備レンタル
技術・制作スタッフ派遣
情報誌・書籍及び印刷物の企画・出版・販売
関連会社有限会社一九二八
株式会社アートコンプレックス
有限責任事業組合アートサポート
NPO法人ライブエンターテイメント推進協議会
■会社沿革
1998年リッジクリエイティブ株式会社設立
1999年京都市三条御幸町の元大阪毎日新聞社京都支局ビル3階に「ART COMPLEX 1928」をオープン
2001年ART COMPLEX 1928 にてロングラン公演開催(電視游戲科学舘『ノスフェラトゥ』)
2003年京都市西陣にアーティスト専用宿泊施設「AIR京都」オープン
ART COMPLEX 1928 にて「セーフティネットとしてのメセナ」導入によるロングラン公演開催(電視游戲科学舘『牡丹燈篭』)
ART COMPLEX 1928 にて「エンジェルシステム」導入によるロングラン公演開催(kyupi kyupi『キャバロティカ』)
2004年ART COMPLEX 1928 にて「エンジェルシステム」導入によるロングラン公演開催(電視游戲科学舘『惑星組曲』)
京都市三条通を中心に『三条あかり景色』 初開催 観客動員3万人(以降05年、07年開催)
大阪市住之江区の名村造船跡地にてアートプロジェクト『NAMURA ART MEETING '04-'34』初開催(以降05年、06年開催)
2005年名村造船跡地に「BLACK CHAMBER」をオープン
株式会社シアターワークショップ、株式会社RYU と共に「有限責任事業組合アートサポート」を設立
大阪市梅田北ヤード再開発事業推薦事業者の選定を受ける
2006年LLPアートサポートとして大阪市より大阪市立芸術創造館指定管理者の選定を受け、運営開始
ロングラン公演推進委員会として経済産業省「サービス産業創出支援事業」の委託を受ける
BLACK CHAMBER にて「バッカスシステム」導入によるトライアウト公演開催(電視游戲科学舘『ISANA』)
2007年大阪ビジネスパーク及び芸術創造館にてワークショップフェスティバル『DOORS』初開催
名村造船跡地のリハーサルスタジオ「STUDIO PARTITA」をライブスペースとしてリニューアルオープン
名村造船所跡地施設運営を統合、名称を「クリエイティブセンター大阪(CCO)」とする
名村造船所跡地が経済産業省の「近代化産業遺産」の認定を受ける
2008年「AIR京都」を大阪に移し、大阪市住之江区にアーティスト専用宿泊施設「AIR大阪」オープン
インターナショナルワークショップフェスティバル「100 DOORS」開催
CCOにてライブイベント『BAKUTO OSAKA』開催
2009年インターナショナルワークショップフェスティバル「200 DOORS」開催
京都国際マンガミュージアム「まちデコ001」技術協力
CCOにて『NAMURA ART MEETING '04-'34 vol.03「起程ll ?海路へ臨む祭礼?」』開催、「ラバーダックプロジェクト」展示
2010年インターナショナルワークショップフェスティバル「250DOORS」開催
「Cool Experience in Japan事業』(経済産業省)ノンバーバルパフォーマンス『ギア』企画製作
2011年インターナショナルワークショップフェスティバル「300DOORS」開催
京都国際マンガミュージアムにて、高木正勝らをフューチャーしたプロジェクションマッピング「MACHIDECO INTERNATIONAL」企画製作
京都市美術館壁面をプロジェクションマッピングする「あかりとアートのプロムナード」技術協力
2016年「有限責任事業組合アートサポート」解散
株式会社流、株式会社シアターワークショップ、ワークスペースと共に「アートサポート共同事業体」を設立


about artcomplex group

Topix

Links


これは画像リンクです。メーラーが起動しますので、「*」を「@」に換えて下さい

copyright (c)artcomplex.net 1999-2017