20090120

コメディユニット磯川家『ベリー・ベター・ストーリー?それはチョコレートのように?』

Category:公演情報ステップシアター
芸創で予約受付中
大阪セレクション

コメディユニット磯川家『ベリー・ベター・ストーリー?それはチョコレートのように?』
2008年度一心寺シアター倶楽7・5・3企画最優秀劇団賞
コメディユニット磯川家
『ベリー・ベター・ストーリー?それはチョコレートのように?』

■日時
1月20日(火)-23日(金)20:00
1月24日(土)13:00/17:00
1月25日(日)13:00/17:00
1月26日(月)17:00 全9公演

【前売】2,000円【当日】2,500円

お名前、希望日時、枚数、電話番号、メールアドレスを添えて
下記問合せ先へご連絡ください。

■問合せ
TEL:080-6131-0137
MAIL:isokawake@yahoo.co.jp(コメディユニット磯川家)
WEB:http://isokawake.com


■作・演出
保木本真也

■出演
菊池祐太
斉藤コータ
島岡亮丞 
二宮瑠美
物部結
横山太郎 他

■舞台監督
新井和幸

■舞台美術
久太郎(鉄人王者)

■音響
杉井香奈

■制作
村松優香

今日は2月14日。そう、バレンタイン。
男は少し必要以上にオシャレをしてくる日。そう、必要以上に。
そんな中、オシャレを知らない冴えない男が一人。

ここはとある会社。そこの休憩所。
会社一番の美人が誰にチョコを渡すのか噂物。そう、男の中だけで。
そんな中、社内一美人の女は一つのチョコをロッカーに。

朝、ちょっと必要以上にオシャレをした男2人が喫煙所でタバコを吸いながら話をしています。
もちろんバレンタインのお話。

もっぱら噂は会社で一番の美人「種杉さん」からチョコをもらえるのかどうか?
ベラベラとしゃべっている所に例の冴えない男「安東くん」が入ってきてこう言います。
「俺お母さん以外からチョコ貰ったの初めてなんだよ。」
ん? 貰った?
「他に俺にチョコくれるのはジャイ子くらいだと思ってた。」
誰から?
「ロッカーの中に入ってた。」
だから誰から??
「種杉さん。」

冴えない男が社内一の美人からチョコを貰ったんだから超大変!!
お昼に安東くんはホントにチョコは種杉さんにからの物なのか確認します。
一方では男が男にチョコを渡したなんて話をしてるのに。
もちろん種杉さんはホントって言いいます。
それでも安東くんは自分に自信がなくて。

「自分なんかじゃ種杉さんと釣り合いとれないんじゃないかな。」

でも種杉さんも安東くんの事が好きなんです。だってチョコ渡してるんだから。

「じゃああなたを好きって気持ちはどうすればいいんですか?」

種杉さんも安東くんもお互いが好きだから最後にはもちろんハッピーエンド。
ベッタベタのラブストーリー。

でも何故こんなにも人はベタなものに惹かれるのか?
展開読めても笑っちゃう。ハッピーエンドなのはわかってる。
それでも応援したくなる!! そんなベタラブコメディ!!