芸術創造館 催事情報 TOP

Categories

all

公演情報
芸術創造館自主企画
挟み込み情報
芸創で予約受付中
TOPICS
お知らせ

Last Update

2020年 10月 23日
#Blahblahblah「夕霧コネクション」
2020年 10月 09日
TONE「Lunar Ecripse」
2020年 09月 20日
Contondo #16「屋上の父帰る」
2020年 07月 24日
【公演延期】劇団暇だけどステキ「シダルマ家族」
2020年 07月 11日
【公演延期】ジャグリング・ユニット・フラトレス 第5回公演『ゴーストライター』
2020年 07月 10日
新型コロナウイルス感染症にかかる使用料・利用料金の減免について
2020年 07月 09日
【9月14日(月)電気設備点検を伴う臨時休館日のお知らせ】
2020年 07月 03日
【公演延期】演劇派Color’s第5回公演「誰が為に、生ける途」

Archives

  • 2020年 10月
  • 2020年 09月
  • 2020年 07月
  • 1970年 01月

  • 2015年4月以前

    Search

    Links

  • 芸術創造館
    Google MAP
  • Contondo #16「屋上の父帰る」

    2020.09.20 00:00 TOPICS , 公演情報


    ■日時:​2020年
    9月20日(日)17:00
    9月21日(月祝)12:00/15:00
    ※受付開始・開場は開演の45分前

    ■料金:
    【前売】[事前決済]1,300円
    【当日】[当日精算]1,800円
    ※創作支援チケット[事前決済]3,000円

    ■チケット取り扱い:
    前売取扱 Contondo Online Counter
    https://contondo.thebase.in/

    ■お問合せ:
    ・Mail:contondo.info@gmail.com
    ・Twitter:@Contondo

    ☆劇団公式サイト
    【重要】感染症感染拡大防止対策について

    大正ベルエポックプログラムの第4弾は、文豪・菊池寛の2つの戯曲をセレクト。オリジナルアレンジでおくる久々の劇場公演!

    2019年に芥川龍之介「青年と死」、宮沢賢治「ポランの広場」をセレクトし3度の上演を重ねた、大正期の戯曲を現代に上演する企画【大正ベルエポックプログラム】。その第4弾では、上演台本を名古屋の気鋭劇作家いば正人氏が書き下ろし、現代でも変わらないものを描きます。

    ■作:菊池寛「屋上の狂人」「父帰る」
    ■上演台本:いば正人(劇団蒼天の猫標識)
    ■演出:紺野ぶどう

    ■出演者:
    池川タカキヨ(ニットキャップシアター)
    石川信子(劇団飛び道具)
    河元ケンヂ
    是常祐美(シバイシマイ)
    ザキ有馬(ar9stage/ステージタイガー)
    平川裕作(イースター企画)
    都美佳(崖淵五次元)

    ■スタッフ
    舞台監督 西野真梨子
    音楽 KANAMORIN
    音響 山下夏南
    照明 植田悠子
    衣裳 新谷梨子
    記録 イザワヒロト
    デザイン 吉川なの葉
    制作 オーチャードシステム